2021-12

私について

50代。宝くじで一気に解決という誰もが願う夢。

自分ほど宝くじが当たったら有益に使える人はいない。自分ほど宝くじが当たったことを感謝する奴はいない。絶対正気を保てますからお願いしますと神頼みをする。でもそういえば今年は買っていなかった・・・・・・・ 具体的な使い道は決まっている。...
私について

人間関係リセット癖。思うに青鬼もたぶんそれ

陰キャの特技。 勉強も運動もたいしたことがない子供だったが、ひとつだけ得意な事があった。本読み。今で言う音読である。国語の授業で、先生に当てられ教科書を読むのが超得意だった。唯一の輝けるステージである。先生に当てられ...
罪悪感

田舎娘の恥ずかしい若気の至り。

誰にでも後悔している事が1つくらいはあると思う。普段は忘れていてもなにかの拍子に思い出すと、あーあとため息が出る出来事がある。 高校3年の秋 田舎から都会に就職試験を受けに行く事になった。 夜8時に出発する高速バ...
父について

最低。でも父は客観的にみると悔しいが面白い

父はすべてにおいて無頓着な人だった。あれがよそのおじさんだったらどう考えてもやばいけど面白いおじさんと思ってみていただろう。 神経がないのだろうか。 だから最終的に破産したのだと思うが、財布はほとんど持たず札も...
出会い

あなどれない人間観察の場。それがトイレ。

今まで相当トイレとは長い付き合いだが、本当にお世話になってきた。なぜか昔から本屋に行くと行きたくなるし、二日酔いの朝は長い時間抱いてしまうくらいのお友達だ。親友のようなものだろう。 若かりし頃、トイレは私にとって様々な信じられない事...
子育て

わかものは筋トレしながら立ってスマホ。

なんで私が譲らなきゃと思わなきゃいいのだ。筋トレなんて普段はどうせしないんだから、かっこつけて立ちながら体幹を鍛えれば一石二鳥。 一瞬でおばあさんになったわけじゃない。 昨日。2時間待ちの混雑し...
母について

チキンと一緒におめでとうで皆浮かれる日。

クリスマス。サービス業ばかりしていた若い頃はイブは必ず働いていた。今より景気も良かったし世の中が気持ちよく浮かれていたのでクリスマスは一番の稼ぎ時だった。アパレル店員だった。イチャイチャカップルや、プレゼントを買う若者や家族連れに1日中接...
父について

笑いVS怒り。最後に勝つのは結局笑い。

私は50年あまりの人生がわりと波乱万丈だったので打たれ強さはあるほうだ。起きる出来事が大きいほどどこかで「どうにかなるだろう」瞬時に冷静に思う冷めた自分がいる。たぶん昔からの "大変な事が起きた”と "でもどうにかなった”の繰...
私について

昔は良かったってよく聞くセリフ。やはり私も言う。

不便なことが好きな変態とよく言われる。 ミニマリストもしょせん流行だが。 ミニマリストを目指している訳ではないがだんだん生活がシンプルになりつつある。ミーハーで便利グッズも流行りのアイテムも大好きだった。でも5...
出会い

辛い旅路。明日は街に出よう。

50歳過ぎてからばばあになってきたのか天気に気分が左右されやすくなってきた。と、思ったら前からだった。特に冬の寒くなり始めは駄目だ。今日は一日中暗い気持ちだった。ずっと一人の方に思いを馳せる一日。この年齢になると1年間で1度も喪服を着ない...
子育て

愛情のこもった食事。それ以外はあまり必要なかった

子育ては悩む事が多い。特に自分が個性的な親に育てられた影響で、子育ての正解が分からなかった。必死になりすぎて身勝手な絶対君主のような母親になってしまうこともあったように思う。 自分の体裁ばかり。 自分のようなみじめさ、...
罪悪感

無駄!無駄!無駄!一通りやらなきゃ気がつけない。

50代。私を含め同じ世代には浪費家だったタイプが多い。本人の性格もあるだろうが時代の雰囲気もあったように思う。 今では後悔の浪費の日々。 18歳で高校を卒業し関東の百貨店に就職した。上京した時「今日はなんの祭りだ?」と...
私について

やってますアピールは恥。消せないトラウマ。

無意識だが人によく思われたい気持ちが強いほうだ。人の役に立ちたい。自分が無能であることを認めたくないのかもしれない。 からまわりしがちな行動。 職場でも、年末年始の夫の家への帰省でも、なにかの集まりでも常に役に立ちたい...