私について

いつもこころにひろゆきを。

私について

自分の考えが1番正しいと疑わないようになってないか。

時々我がふり治せといわれるような出来事がある。

だから自分も含むおばさんは嫌なんです。

つい先日。

スーパーでお金を払う際にレジのおば様に少し怪訝な顔をされた。

ポイントカードはお持ちですか?
お支払いは?


現金で払い、ポイントカードは持っていないと答えた時そんな顔をされたのだ。
そしてこう言われた。


「持ってないの〜‼損だよ今日作りなさいよ!」

その日はポイント10倍デー。

ポイントをつけないなんて勿体ない。
なんで持ってないの?
今どき現金払い?
そんなところだろう。

そんなことは以前スーパーで働いていたこともあるから百も承知だ。
なんならカード決済も○○ペイも普段は使い倒しているしポイントも貯めている。
混雑している時は決済も早いから後ろにも迷惑かけないしカードで支払う。

主婦だからお得は熟知している。


若いレジのお姉さんは持ってないと伝えると

「そうですか大変失礼致しました」
そういう丁寧な応対をする。

たまには身軽に




散歩する時はできるだけ身軽で歩きたい。

できればカバンも財布も持ちたくないが念のために少しだけお金を入れた小さなお財布をポケットに入れて出発する。


そんな時に際限なく買えるクレジットカードやお得になるポイントカードは持たない。

うっかり散歩をわすれて美味しそうなものや重たいものを爆買いしたら大変だ。



歩きながら色々考える時もあれば、全くなにも考えずぼんやりすることもあり、どちらにしても散歩は気持ちを整える歩行禅のようなものだ。

そんな散歩の途中に思い出してなにか買うとすればもっぱら現金払いなのだがやはり少し時代遅れなのだろう。



おば様の怪訝な顔といえば前にもあった。


銀行での出来事


混雑した窓口でかなり待った。


離れてくらす大学生の息子に毎月同じ金額を振り込む設定をしたいと伝えた。コロナ禍に何回も行きたくなかったからだ。予め調べて夫の委任状も持参した。


窓口のおば様はインターネット会員みたいなのを登録手続きすれば自分のスマホから何時でも無料で振込ができるとの説明を始めた。

でもこの手続きはご主人の御来店が必要で、だからあなたの口座を申し込めばいいと言う。



知ってるけどここのは要らない……


実際に他のネット銀行も持ってるし使ってるのだが、今回は効率が悪くて損であっても言ったようにやって欲しい理由がそれなりにあった。

夫の口座から息子の口座へ。
手数料は毎月125円。
たしかに無駄だし分かるんだけど…


色々説明が続き、時間もあまりなかったのでこう言った。

「IDとパスワードの管理が面倒なので作りたくないんです。なので要らないです。」
と言って今日はお願いした事をやって欲しいことを促した。


でもおば様は負けずに
「なにかノートでも作ってメモすれば良いじゃない。私はそうしてるけど~」
「もうそういう時代だから!」
「手数料が勿体ないでしょ」
馬鹿にしたような顔でこう言われた。



会話をしていたら「あ!」と思い出した。

この人。
その時から遡ること数ヶ月前に息子のデビットカードを作りたいとお願いした時。
しつこくクレジットカードを勧めた人だ。

まだ大学生なので口座の残高以内しか使えないデビットカードを作ると決めて作りに行っていたのに。


どうせいずれ作るだろうからクレジットカードのほうがポイントがお得とかどっちも同じようなものだからつくればいいとずっと言っていた。

でも作りたくないんですが…



だんだん話すのが面倒になったのでその時は
「では考えてみます。」
と言って帰ってきた。

結果。

息子はまだ大学生だしどっちのカードも別にまだ作らなくていいかとなった。


結局。
今回も振込のほうはそこの銀行ではない自分のネットバンクから息子に送る手続きを調べた。

おば様の言う通り確かに毎月無駄に手数料は馬鹿らしい…

アドバイスはありがたいが結局このおば様は2回も自分の銀行のサービスを提供する機会を逃している。




あの二人のおば様。

普段あんなに自分の考えだけを強い口調で主張して、顔にも態度にも出しまくり仕事になっているのだろうか?


人の振り見て我が振り直せというけど……

自分も含めオバサンってこうなんだろう。


たぶん親切心からで、
一番お得な方法がいいに決まっているからあなたもそうしなさいよ。
それだと損だから。
知らないの?


そういう気持ちが顔と態度に出ちゃうんだろう。


後は今までの経験から来る自分の考えへの自信。


私の言う通りにしたら間違いないから。

自分より若造には上から目線が態度に出てしまう。


銀行なんて私みたいなたいした口座残高じゃないお客様には特にそうなるのだろう。

腹が立ったらすること


私はわりと高圧的な人や場面に遭遇する事が多い。



そんなの文句いえばよかったのにと言われるが、たいていの事は我慢出来るほうだ。


相手の失礼な態度にはすぐ気がつくしイライラはするがそんな時こそ笑顔。


こういう時は
[自分の頭の中の西村ひろゆき]
これが登場する。
そして心の中のひろゆきが早口で言う

それってあなたの感想ですよね



そしてひろゆきはニヤニヤしながら

「じゃいいでーす。またきまーす」とその場を離れる。

ひろゆきになって他にも心の中で毒を吐いてもとりあえず笑顔。ニヤニヤしておく。



かなり自分の性格の悪さを感じるがたいていはこれでどうにかなる。


あくまでも心の中のひろゆきなのでバレない。


それにしても女性はある程度の年齢になったら自分の顔を良く鏡で見て観察しなければと思う。

怪訝な顔をしてつまらないことで戦うよりも笑顔がいいに決まってる。そんな笑顔の人になにか勧められたら

「お得なんですか?」とつい聞く気になってしまうかもしれない。


母親としての自分も、
私の勧めるのが1番いいに決まってると思わないように言い方には
気をつけようと思う今日この頃。

女性はいくつになっても笑顔のほうが周りを幸せにするはず。





ココ

タイトルとURLをコピーしました