子育て

娘と息子出荷終了。今日から節約生活。

子育て

2年ぶりに帰省していた大学生の息子がおととい帰っていった。
長女と5人で揃うのは随分久しぶりだった。

長女は昨年末から帰省していたので、約2週間に及ぶ[飯炊きばばあ]の日々にようやく幕を降ろす。

身内だけだし普通でいいよねと言ったくせに、いざ来てみるとあれもこれもと食べさせるものを思いつく。少しだけ痩せた息子にせっせと栄養補給。普段ダイエットしてる娘と受験生の娘にもこの際だからと詰め込んだ。
誰かが軽い気持ちで食べたいものを呟いたりした日にはアホほどの量、その料理が並ぶ。


最後の辺り、長女は
「食べ過ぎでケツにニキビが出来てきたからもうやめて」

そんな苦情を言ってきた。
コタツのなかから
スマホを見ながら…


昨日、自分を労うつもりで空いてる時間を見計らい銭湯に行った。

おっさんのように湯に入る瞬間唸りながら目をつぶってしみじみしていたら、私より少し先輩のおばちゃん2人が年末年始のお互いの頑張りをアピールし合っていた。

なんにもしない嫁で
ずっとご飯支度ばっかり
洗い物ばっかり
雪国にくるのにあんな格好できて
来る時はいいけど孫うるさくて
終わってさっぱりしたね~


多分。
嫁達も今頃、近所のママ友と愚痴と労いのお茶会でもやっているのだろう。
毎年恒例こうやってバチバチしつつ身内になっていくんだろう。


昨日は次女と2人の夜ご飯だった。

夫が中距離の通勤をしているので、大雪の予報だし最近はビジネスホテルも安いので2泊職場の近くに泊まることを勧めた。

最近は地域限定クーポンがもらえたりするので、実質1000円くらいで泊まれたりする。
年末のつかれをとってゆっくり休んでもらいたいといい嫁のフリをしたが第一に私が楽をしたいからだった。


昨日は次女と2人だし簡単なご飯にしようということになった。
ご飯と、豆腐とネギの味噌汁 、
次女には鶏ハムを作り私はサバ缶に醤油と七味をかけた。

やばうま!

最後の晩餐はサバ缶でもいいと思うくらい美味かった。あと味噌汁もしみる~。


やっぱりご馳走って盆と正月の2回くらいでちょうどいい。

胃もたれもするし、体が重いし、今日から節約生活と心に決めた。

それと…


玄関先にある年末から見て見ぬふりをしていた大根を消費しなければ…

大根と煮るもの
大根の画期的な料理方法
大根の料理で好きな物
大根との思い出


頭が働かないのでどなたか教えてくだされ。



ココ

タイトルとURLをコピーしました